iMacの壁紙がおしゃれ…Apple公式の最新iMac壁紙ダウンロード&設定方法!

Appleが公式サイトにて最新モデルの発表を行いましたね!最新モデル発表ともなると、『買わない』と思ってもついつい公式サイトに見に行ってしまうあたり、私もApple信者ですね…笑 今日はそんな最新iMacの公式壁紙をダウンロードする方法と、デスクトップに設定する方法を解説します。

【Apple公式】iMacの壁紙とは?

ではまず、今話題になっている『iMacのおしゃれな壁紙』とは一体なんのことでしょうか?
それが、これです。

かーなーりーおしゃれです。今回のiMacは27インチ、カラーはスペースグレイ、最大18コアのXeonプロセッサ搭載し、GPUはRadeon Vega Graphicsという、まさに最強マシンという名にふさわしいスペックを持ち合わせています。

更に注目したいのは、4Kビデオの編集ができる点。今や東京オリンピックに向けて続々とテレビの高画質化が進んでいて、最先端では8Kテレビももはや現実のものになりつつあります。とはいえまだまだ”ビデオの編集”となるとそこまでの性能を兼ね備えたPCも少ない。

今回のiMac登場でまた動画制作の業界に新たな風を吹き込むのではないかと思います!
発売開始は2017年12月ということでまだ半年ありますが、話題性はすでに抜群ですね。

と、まあiMacのスペックについてそこまで尺をとっても仕方がないので
今回は地味に話題になっているこの最強iMacの公式壁紙のダウンロードについてお話していきます。

Deviantartでダウンロード可能!

さて、そんなApple公式サイトを見た人達の間では『iMacの壁紙がかっこいい!』と話題になっていて、壁紙がダウンロードできる場所を探している人も多いようですね。そこで今回は、Apple公式サイトで発表されているiMacの壁紙をダウンロードする方法を紹介します。

先にやり方だけ説明してしまうと、こちらのページから壁紙をダウンロードすることができますのでアクセスしてください。で、右にある『ダウンロード』をクリックします。

するとZIPファイルでダウンロードが開始しますので保存⇒解凍をしておいてください。
こんな感じでいくつかのサイズがまとめてフォルダ内に入っています。

一応心配な方のために解説をしておくと、『Deviantart』というのはアートコミュニティサイト(フリー素材のサイトのようなもの)です。規約を読んでみると、以下のように記載されています。

作品の著作権は、写真や画像を所有する投稿者にあります。デスクトップ壁紙として個人使用したり集めたりすることはできますが、再配布や加工しての使用は認められていません。
引用:http://wallpaper.hirolu.com/deviantart/002whatisda.html

とのこと。なので自分のPCに壁紙として使う分にはなんら問題はありませんのでご安心ください。

個性的な画像も多いので一瞬、『サイト用の画像として使えないかな?』と思ったのですが、
加工しての使用は認められていないとのことなので、それはアウト。残念です…。

Macのデスクトップに設定しよう!

ここからは、Macのディスプレイに設定する方法なので既に分かっている方は読み進め不要です。

まずは『システム環境設定デスクトップとスクリーンセーバ』に進みます。

続いて左下の『+』マークから、さきほどダウンロード&解凍したiMacの壁紙を選択します。

すると、以下のようにフォルダごとインストールされますのでこれでOKです。
お好きなサイズを選択して(1番大きいサイズで良いと思います)、『画面全体に表示』を選択したら完了です。

デスクトップを確認してみましょう。
このようにきちんと背景に映っていれば問題ないでしょう!

ちなみに外から見るとこんな感じ。長らくYosemiteのデフォルトのままだったので新鮮です!

以上が、Apple公式iMac壁紙のダウンロードから設定方法を解説を終わりにします。
最後までご覧いただきありがとうございました。

まとめ

iMac最新モデルの公式壁紙のダウンロードは『Deviantart』から!
ダウンロードが完了したらZIPファイルを解答し保存しておきます。

Macの『システム環境設定デスクトップとスクリーンセーバ』にて先程解凍しておいたファイルをインストール、
最大サイズを選択し『画面全体に表示』にすればOKです。

とても簡単にPCを最先端風にすることができますので、ぜひぜひお試しください♪
メルマガ登録のほうも宜しくお願いします。