ホリエモン、西野、、炎上、理由、周りの目を気にしない、生き方

未分類

ホリエモンや西野亮廣が炎上する理由と周りの目を気にしない生き方

ビジネスをしている人にとって、ひとつの価値観の指標となるのがホリエモンこと堀江貴文さん、キングコングの西野亮廣さんではないでしょうか。でも、おふたりともSNSやネットの世界でよく炎上していますよね。その理由に迫ってみたいと思います。

ホリエモン、西野さんの共通点

お2人には共通点があります。

ご自分の事業をもち成功されていること、
そして批判を恐れず自分の意見を発言するところ。

きっと他にも色々とあるのでしょうけれど、
起業家として成功していることがまずは大きな共通点だと思います。

また『起業』といっても色々な肩書をもっていて、
たとえばホリエモンさんならロケット事業、医療関連事業の他にも
オンラインサロンや有料メルマガも事業のひとつ。

西野さんの場合でも、まずは芸人、バラエティ番組では司会者、講演会などもこなし、
絵かき、クリエイターとしての肩書に加えて
ホリエモンさんと同じくオンラインサロンも運営されています。

おふたりとも恐らく、まだまだたくさんの事業に取り組まれていることと思います。

起業家としてもマルチな方面で活躍されているお2人ですが、
元々芸能界でもご活躍されている方なので、
よく他の有名人や著名人とSNS上でやりあったりしていますね。

そんな『炎上』というひとつのワードも、お二人にの共通点かもしれません。

周りの目を気にしない

さて、お2人のもうひとつの共通点は、
周囲の目をまったく気にしない』ということです。

周りの目を気にしない生き方というのは、
難しい一方、本当は誰もが本当はそうしたいという潜在欲求があります。

思ったことがあっても言えない。
極度に調和を気にしすぎる日本という国だからこそ、
ホリエモンや西野さんのようなタイプはそれだけで希有な存在です。

自分の思ったように生きる、発言するというタイプの人は
好き・嫌いがハッキリと別れる場合が多いですが、
逆に言えば、本人が臨まない相手は寄ってこないわけですから、
ある意味では生きやすいライフスタイルなのかもしれないですね。

よく、発言や物言いが物議を醸すことが多いお二人は
確かに、Twitter上での数多くの炎上部分だけを掻い摘んで見ると、
それはいかがものかと言い出す大人が出てくるのも分かる気がします。

ただ私自身はお二人をテレビで見ると、
『すごく優しい話し方をするなぁ』といつも思うんですよね。

別に誰かを敵対するような発言とか、態度だとはあまり思わない。

実際にホリエモンの金城大学の卒業式のスピーチは
涙が出てくるほど良い話をしているし、

西野さんもオフィシャルブログを読んでいると、
周囲の人をとても思いやっているのが伝わってきます。

なぜ世間一般からはそんなに批判されるのんだろうか?と疑問に思うわけですが、
きっとそれは、多くの人がオブラートに包んで発言するところを
ド直球に、思ったことをそのまま言うタイプだから、角が立つのかもしれないですね。

本当にアンチばかりなのか?

さて、ここまではお2人が炎上しやすい理由を挙げてきましたが
そもそも『本当にアンチばかりなのか』という疑問が浮かびます。

実際にホリエモンさんの有料メルマガは1.5万人の登録、
西野亮廣さんのオンラインサロンも定員オーバーで現在募集を締め切っています。

世の中の大半がアンチか、ファンか、という論点はさておき
熱狂的なファンが多い人ほど、アンチも多いものです。

これはもう一種の定説のようなもので、仕方のないことなのですが。

少なくとも

・自分のチカラを夢を叶えていきたい人
・起業を志す人

などのように
前向きな生き方をしている人たちには彼らのファンが多いのも事実です。

いずれにしても、
『みんなと一緒』という風潮が蔓延する社会のなかで
強烈に個性を放ち、ファンをつくり、起業家として成功されているのは
誰にでもできることではありません。

時代の先をゆくひと

芸能界を見ているといつも思うんですが、
古きものを破り、新しいことに取り組もうをしている人というのは
いつの時代も批判されます。

新しいアーティストや新しい子役、新しいアイドル‥
いつだって新しいスタイルは必ず打たれています。

これは芸能界だけに限ったことではなく
どんな組織やグループにも共通して言えることです。

人間は、変化をしないようにできている生き物だからです。

参考:人が人生に変化を起こすときは、必ず痛みが伴う|成長痛の法則を理解しよう

でも、時代は急速に進んでいるわけですから、
自分も急速に変化していかないと時代に乗り遅れていきます。

時代に乗り遅れたら損はしないと思いますが、
もっとラクに、楽しく、豊かになれるチャンスを逃します。

時代の流れに敏感になり、世界と共に楽しく生きていけるよう、
感性を磨いていきたいですね。

画像の説明

関連記事

  1. 原田隆史、カリスマ体育教師の常勝教育、名言、ワタミ、ビジネス、成功哲学

    未分類

    原田隆史『カリスマ体育教師の常勝教育』名言からみるワタミを成功へ導いたビジネス哲学

    こんにちは、Hitomiです!今回は、大阪市立松虫中学校の陸上部を再興…

  2. Youtube、動画、Wordpress、記事、埋め込む方法

    未分類

    公開済みのYoutube動画をWordPressの記事に埋め込む方法を解説

    当サイトでは記事の上にさらに説明動画を配置していますが、こちらは全てY…

Twitter

  1. 東京タラレバ娘、ぱんだ、LINEスタンプ、購入、方法

    アーティストから学ぶ

    東京タラレバ娘に登場するパンダのLINEスタンプを手に入れる方法
  2. ネットビジネス,収益,基盤,づくり,どれくらいかかる,期間

    よくある質問

    ネットビジネスで収益の基盤づくりにはどれくらいかかる?
  3. カトパン,退社,理由,大谷選手,自由,恋愛,フリーランス,人生

    アーティストから学ぶ

    カトパンの退社理由と大谷選手との自由恋愛について|フリーランスの人生とは
  4. 最新、GoogleAdsense、審査、通過、コツ、ポイント、方法

    Google

    【最新】GoogleAdsense審査通過方法のポイントを徹底解説
  5. お金を稼ぐ,マインドブロック,外す,お金を稼ぐ,価値提供

    マインドセット

    『お金を稼ぐ』というマインドブロックは外してしまおう|お金を稼ぐことは価値提供
PAGE TOP