染谷将太、演技力、子供、映画

アーティストから学ぶ

染谷将太は大好きな映画を仕事にしたから、あんなにも活躍できている。

若手俳優としてその活躍が輝かしい染谷将太さん(24)。一昨年の元日、女優の菊地凛子さんとの結婚が発表され世間を賑わせましたね。そんな染谷将太さんが2018年公開の映画『空海-KU-KAI-』で主演をつとめることが分かりました。

異質な魅力を放つ染谷将太さん

染谷将太さんの名前が世間に広く知れ渡ったのは、
映画『ヒミズ』(2012)で主演をつとめたことからです。

この映画は園子温監督がメガホンを撮った作品で、
原作は漫画の『ヒミズ』を映画化したものです。

原作からの根強いファンもいたことから
非常に注目の集まった作品でもありました。

また同作は第68回ベネチア国際映画祭コンペティション部門において
主演の染谷将太さん(当時19歳)と二階堂ふみさん(当時16歳)が
マルチェロ・マストロヤンニ賞 (新人俳優賞)を受賞したことで更に知名度を高めました。

当時は染谷将太さん、二階堂ふみさんも今ほど有名ではなく、
このあたりから徐々に映画界で活躍するようになっていきました。

私は同作の漫画は読んでいないのですが、
元々園子温監督の作品が好きだったので
『ヒミズ』が’公開されたときにはすぐさま映画館へ観に行きました。

二階堂ふみさんもさることながら染谷将太さんの演技力は圧巻で、
『ヒミズ』上の“サビ”ともいえる
ボロい家の前でのヤクザとの戦闘シーンには、鳥肌さえ立ちました。

その頃から園子温監督作品にも度々登場するようになり、
染谷将太さんは名実ともに邦画界を代表する俳優へ上り詰めました。

世の中の20台前半の世代に比べて“異常”とも言えるほどの落ち着き、
映画という難しい世界で淡々と実力と実績を積み上げる才能。

浮足立ったスキャンダルもなければ、
その他の若手俳優と違って、SNSもやらない。

周囲の若手俳優陣が週刊誌で熱愛が報じられている頃、
染谷将太さんは11歳年上の女性と結婚、
そして2016年には一児の父親になりました。

ニュースや週刊誌で特に話題になることのない珍しい俳優。

にも関わらず、続々と話題作に登場し、
そのオーラを全世界に放ち続ける。

淡々と仕事もプライベートも小さな成功を収め続ける染谷将太さん。

私には気になって仕方のない存在なのですが、
そんな彼をメディアは『個性派俳優』と呼びます。

確かに、あまりいないタイプなので個性派かもしれないけれど、
子供時代から観察してみると、
彼が成功した理由がよく分かるような気がしてなりません。

好きなことにはとことんのめり込み、嫌いなことは全然やらない

染谷将太さんが以前、雑誌かなにかのインタビューで、
好きなことにはとことんのめり混むタイプだけど、
興味のないことは全くやらない』と答えていました。

そんな染谷将太さんは子役から活躍する俳優さんです。

その経緯というのは、

染谷将太さんのお友達が芸能事務所に所属し子役をやっていて、
染谷将太さんのお母さんが誘われてやってみた、
という流れだそうです。

ご本人の意志で芸能界りをしたという訳ではなさそうですね。

ただ、偶然か必然かは分かりませんが、
染谷将太さんは子供の頃からとにかく映画が大好きで、
オタクのように映画を見漁っていたようです。

当時はジャッキー・チェンなど洋画アクションが特に大好きだったとか。

そのため、子供にしては大変珍しく、邦画や洋画の作品はもとより、
世界的映画監督や女優・俳優、白黒画面時代の映画など
かなりマニアックな作品にも幼少期から数多く触れてきています。

『映画』というのは染谷将太さんの幼い頃から
“大好きなものそのもの”、という訳です。

ある意味で子供の頃から“映画一筋”で生きている自分を俯瞰して、
高校生のときに一度だけカフェでアルバイトをしてみたことがあるそうです。

その際に、ホールで接客をしていたにも関わらず、ニコリともしないので
当時の店長さんに『もっと笑えない?』と注意され、
『無理です』と答えて結局そのアルバイトも辞めてしまったそう。

そのときに『自分は好きなことでしか生きていけない』と悟ったそうで、
いつしか映画というのは自分の大好きなことであり、
俳優という仕事への情熱に変わっていったと話しています。

個性派俳優として世界で活躍を続ける

個性派俳優』としてその名を轟かせる染谷将太さんですが、
2018年公開の日中共同製作映画として史上最大のプロジェクトである
空海-KU-KAI-』で主演をつとめることになりました。

本作は2011年から構想に約5年もの時間を費やし、
東宝と角川がタッグを組み製作費に150億円を投じたといわれる超大作。

同作の監督は世界の巨匠・陳凱歌。
しかも今回の作品、染谷将太さんを指名したというから凄いですね。

同作を通じて、今後更に染谷将太さんの名が国内外問わず広がることでしょう。

好きこそものの上手なれ。

染谷将太さんが同世代の
イケメン俳優』といわれる俳優さんたちと一線を画し、
映画界で快進撃を続けていることにお気づきでしょうか。

それもそのはず、染谷将太さんは幼い頃から大の“映画ファン”。

ありきたりな言葉になってしまいますが、
『好きこそものの上手なれ』とはまさにこのことですね。

園子温監督は自身の著書『けもの道を笑って歩け』において、
染谷将太さんと初めて会ったとき、
『若いのに映画への探究心が凄くて驚いた』と話しています。

自分の好きな映画、好きな監督、
どんな映画を勉強していて、今後どうなっていきたいのか。

染谷将太さんはそんなことを全てスラスラ話せたそうです。

そもそも染谷将太さんが園子温監督作品に出演するようになった
きっかけをご存知でしょうか?

当時、『園子温監督がゴールデン街で飲んでいるらしい』
という噂を聞きつけた染谷将太さんが
ゴールデン街で園子温監督を待ち伏せ。

僕を使ってください』と直談判したんだそうです。

当時染谷将太さんの年齢は17歳か18歳。

お酒を飲むわけでもない高校生の少年が、
どうしてこんな勇気のある行動が取れるでしょうか?

『映画』という大好きなこと、
『俳優』という大好きな仕事への情熱に掻き立てられて
起こした行動であることは言うまでもありません。

『好きなことにはとことんのめり混むタイプだけど、興味のないことは全くやらない』
と自己評価する染谷将太さんだからこそ、
好きなことにはとことん追求し結果を出すことができたのでしょう。

最後に

今回ご紹介してきたように、
染谷将太さんは非常に演技力に定評のある俳優さんです。

その演技力は国内に留まらず国外でも注目を集めていますね。

染谷将太さんを見ていると、すごく純粋に
『映画』という仕事を楽しんでいるように見えるのです。

好きなことを仕事に出来ているからこそ
難しい局面でも情熱が後押しすることで、
乗り越えられる壁もまた少なくないはず。

彼は『映画』の生粋のファンだったこと、
偶然にも子役として芸能事務所に所属していたことがきっかけで
本格的に俳優として仕事をするようになりました。

私たちも、誰しも他のひとに譲れない
好きなこと』があるはずです。

好きなことを仕事にできたら、とても幸せです。

でも、好きなことだけしていて幸せになれるのは、
生まれつき突出した才能がある一握りの人間だけです。

だからこそ私たちは、
好きなことを仕事にするスキルを身につける必要があります。

前回の記事でも、好きなことを仕事にした
岡崎体育さんのお話を書きました。

こちらもぜひ参考に読んでいただければ嬉しく思います。

参考:岡崎体育がMステで披露した口パクパフォーマンスから感じる音楽的才能とマーケティング戦略

画像の説明

関連記事

  1. トレンドアフィリエイト、マインドセット、スピード感

    トレンドアフィリエイト

    トレンドアフィリエイトにおけるスピード感をもって取り組むことの重要性

    ネットビジネスを行う上で重要なマインドセットのひとつに、『スピード感を…

  2. ジョニーデップ、年収、破産、浪費癖、お金、付き合い方

    アーティストから学ぶ

    ジョニーデップの年収と破産&浪費癖から学ぶ正しいお金との付き合い方

    海外超有名俳優のジョニー・デップが破産寸前というニュースが目立ちます。…

  3. 自分の人生、自分でコントロール、素晴らしい、起業、自立

    インターネットビジネス

    自分の人生を自分でコントロールできることは素晴らしい|起業と自立について

    起業をするということは、自由を手に入れる反面、自分を守ってくれるものや…

  4. ビジネス,不安,孤独,向き合い方

    マインドセット

    ビジネスをしていく上で、不安や孤独とどう向き合うべきか?

    ビジネスをしていると、必ず不安や孤独に襲われることがありますが、時には…

  5. 市川海老蔵、アメブロ、収入、年収、いくら、本業、歌舞伎以外、収入

    アーティストから学ぶ

    市川海老蔵のアメブロ収入、年収はいくら?本業・歌舞伎以外の収入もすごい。

    近年、芸能人のアメブロ収入がすごいと噂になっていますね。アメブロにて不…

  6. 東京タラレバ娘、現実的、恐怖、アラサー、女性、タラレバ、意味ない

    アーティストから学ぶ

    東京タラレバ娘を見て現実的な恐怖を覚えるアラサー女性多発|『タラレバ』に意味はない?

    『東京タラレバ娘』が話題になっています。話題性と一口に言っても切り口は…

Twitter

  1. 迷惑メール、コンタクトフォーム7

    インターネットビジネス

    Contact Form7でチェックボックス付きお問い合わせフォームを作る方法
  2. 口癖,性格,心理,状態,分かる,現実,引き寄せる,引き寄せの法則

    マインドセット

    口癖からその人の性格や心理状態が分かる|言葉は現実を引き寄せる
  3. ホリエモン、西野、、炎上、理由、周りの目を気にしない、生き方

    未分類

    ホリエモンや西野亮廣が炎上する理由と周りの目を気にしない生き方
  4. アドセンス,GoogleAdsens,管理画面,ページCTR,クリック率,違い,解説

    トレンドアフィリエイト

    【アドセンス管理画面】ページCTRとクリック率の違いを解説
  5. ワードプレス、テンプレート、賢威、ダウンロード、インストール

    Wordpress

    ワードプレスでおすすめテンプレート賢威のダウンロードからインストールまで解説
PAGE TOP