GoogleAdsense、動向、トレンドブログ、方向性、コンテンツ、質

Google

【GoogleAdsense動向】トレンドブログの方向性はコンテンツの質重視

近頃グーグルに新たな動きがあり、AdSense規約に変更がありました。
以下に、情報のシェアをさせていただきます。

1ページあたりの広告数制限の撤廃

2016年8月中旬頃から1ページあたりのAdSense広告設置数の制限が撤廃されました。

参考:GoogleAdsense公式ヘルプフォーラムの解説

つまり、Adsense広告のは『1ページに3個まで』という制限がなくなったということです。

これまでのトレンドアフィリエイト記事は、
どんな内容でも1ページ内に配置して良いアドセンス広告は3つまででした。

単純に考えれば、広告が増えるということは収益源が増えるということなので、チャンスですね。

このような変更を受けて、今後どのように対策をしていけば良いのか、
ということもお伝えさせていただきます。

適切な広告の数とは?

『1ページに3個まで』という広告数の制限がなくなりましたが、
一方でこれは『ちゃんと自己管理してくださいね』というお達しです。

つまり広告の数制限がなくなったからといって、
これまで通りのボリュームのコンテンツ内に
5つも6つも広告を配置していたら、
非常に高い確率でペナルティを受けてしまうでしょう。

まだ前例がないのでなんとも言えないのですが、
1000〜2000文字程度のトレンドアフィリ系の記事の場合は、
今まで通り『3つ』で様子を見るのがいいかと思います。

1つの広告におよそ300文字、ということで
客観的に見るとこれくらいが妥当なのではないかと思います。

つまり、1記事のボリュームが5000字以上だったり、
内容も非常に充実していてSEOも強いまた運営期間も長いなど
安定しているサイトの場合は、4〜5つあたりにしておくのがひとまずの対処法かと思います。

今後のGoogleAdsense側の動きにも注意しましょう。

GoogleAdsenseの実践者も増え質重視に

近頃、随分とブログアフィリエイトも実践者が増えたように思います。

そのせいかどうかは定かではありませんが、
年々GoogleAdsense側も“”重視になってきています。

ここ2〜3年の間に、低品質なサイトは一斉にペナルティを食らうなど
色々な動きがありましたが、
今後はより一層『質重視』の動きが強まっていくのは間違いありません

例えば、これまではブログアフィリエイトでは

・1記事600〜1,000文字程度

くらいの文字数でも、300記事くらいを量産できれば
月収2桁くらいであれば稼げてしまう、という状況でした。

しかし、『質重視』の動きが強まっている今、
1記事600字程度の記事では恐らくSEOも強くなっていかないのではないかと思います。

少なくとも、1記事600文字程度であれば、アドセンス広告は3つは危ないでしょうね。

ブログアフィリエイト実践者へのアドバイス

上述してきた通り、まずは今後の動きとして
質重視の動きが強まる』ことを念頭に置いておきましょう。

1,000文字程度でそこらへんのサイトから引っ張ってきたリライトばかりの記事では、
恐らくグーグルに目をつけられてペナルティを受けやすくなります。

極端な話、1,000文字で300記事のサイトよりも、
2,000文字で100記事のサイトのほうがSEO上強くなるケースも
増えてくるのではないかと思います。

そこで、今後は以下の3点に気をつけて記事を書いていきましょう。

文字数はできるだけたくさん

文字数はできるだけたくさん書くよう心がけましょう。

先程も言いましたが、これからは文字数の少ない記事を量産するよりも、
文字数が多くて質の良い記事を更新していくほうが、
検索エンジンから好かれる流れになっていきます。

サクッと書いた記事を量産するのではなく、更新頻度は落としても良いので、
ボリューミーな記事を書く意識をもつと良いですね。

独自性のあるサイトづくりを

Googleは、低品質かつ似たようなサイトが乱立するのを嫌います

そのため、ブログアフィリエイト実践者は
どんなに小さなことでも良いので、他サイトとの差別化をはかりましょう。

デザインなのか、サイトタイトルなのか、本文内容なのか…
サイトに“自分らしさ”が出るように意識すると良いですね。

詳しくは下記のサイトを参考にしてください。

参考:グーグルペナルティを受けにくいサイトとは?|長期安定したサイトを運営する方法

自分の意見をどんどん書く

できるだけ多く文字数を書く・他サイトとの差別化を図る、
という点において最も効果的なのが、
とにかく自分の意見を書く』ということです。

自分の意見を盛り込めば、文字数を稼ぐこともできますし、
他のトレンドサイトとの差別化を自動的にはかることができます。

また、ニュースサイトとは違い、
サイト運営者の独自の見解が載っているので、
記事を読む人が中身に引きこまれやすくなり、
結果的にクリック率が上昇します。

私はコンサル生には『自分の意見を書く』ことを言っているのですが、
これで高いクリック率を維持できなかったことがありません。

ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

インターネットの世界は非常にサイクルが早いです。

数カ月前に通用したテクニックやノウハウが
“もう使えなくなっている”ということも本当によくあります。

ブログアフィリエイトにおいても、
Googleがクローラーなどを使って常に監視しており、
検索エンジンが荒れないように非常に厳しく取り締まっています。

昨今、GoogleAdsenseにおいては著しいスピードで
『質重視』の動きが強まっています。

そのことを念頭におきながら、時代に則したブログ運営を行っていきましょう。

画像の説明

関連記事

  1. Google

    Gmailアカウントを新規取得する方法|Googleをビジネスに存分に活用する

    ネットビジネスを本格的にはじめるに当たって必ずやっておきたいことのひと…

  2. 仕事、人間関係、バランス、優先順位

    インターネットビジネス

    【人生は一度きり】物事を決断するときには、人生がよくなる方を選択すれば良い

    仕事と遊び、人間関係のバランスはどのように取れば良いのでしょうか?…

  3. トレンドアフィリエイト

    GoogleAdsenseとは?新規登録から審査申請、使い方まで徹底解説

    最近では、インターネットビジネスの初心者の方が 『ネットビジネス』…

  4. クローラー巡回頻度、上げる方法

    Google

    サイトへのクローラー巡回頻度を上げるための4つの方法

    運営しているサイトがきちんと検索エンジン上に表示され目的通りのキーワー…

  5. 最新、アドセンス審査、無料ブログ、通らない、解決策、通過方法

    Google

    【最新】独自ドメインを使ったアドセンス審査通過方法【追記あり】

    こんにちは、Hitomiです。ここ最近、GoogleAdsenseの審…

  6. トレンドアフィリエイト、サイトデザイン、サイドバー

    Wordpress

    トレンドアフィリエイトにおけるサイトデザインの考え方

    トレンドアフィリエイトを運営する際、サイトデザインはどこまで重要視する…

Twitter

  1. ツール

    Fetch as Googleの使い方と回数制限について解説|記事をインデックス…
  2. 人生、変化、痛み

    マインドセット

    人が人生に変化を起こすときは、必ず痛みが伴う|成長痛の法則を理解しよう
  3. Search Console、登録方法、サイトマップ、送信方法、解説、HTMLタグ

    ツール

    Search Consoleの登録方法とサイトマップの送信方法を解説|HTMLタ…
  4. 今田耕司、恵比寿、バー、経営、失敗、理由、マーケティング、重要性

    アーティストから学ぶ

    今田耕司が恵比寿のバー経営に失敗した理由とマーケティングの重要性
  5. 就職

    【女性の在宅ワーク】高収入でできる在宅ワークはネットビジネスだけ!?
PAGE TOP