Auto Post Thumbnailの使い方を解説|アイキャッチ画像を自動設定する方法

Auto Post Thumbnail、使い方、アイキャッチ画像

記事を更新する際、個別にアイキャッチ画像を
いちいち設定するのはけっこう骨の折れる作業です。

投稿された記事内に使用されている画像から
アイキャッチ画像を自動的に取得してくれるプラグインが『Auto Post Thumbnail』です。

これを使うことで記事の投稿前にいちいちアイキャッチ画像を設定する手間が省け
作業が大幅に効率化しますので、ぜひ当プラグインを導入することをオススメ致します。

アイキャッチ画像の効果

アイキャッチ画像とは一体なんのことか?
というのを解説していきたいと思います。

まず、アイキャッチ画像とは各記事のサムネイル画像となるもので、
サイトユーザーに対し視覚的にその存在をアピールすることができます。

例えば、当サイトのトップページはこのようになっています。

Auto Post Thumbnail、使い方、アイキャッチ画像

 

矢印で示されている画像がいわゆる“アイキャッチ画像”“サムネイル画像”と呼ばれるもので、
これらをきちんと設定しておくことで視覚的に読者の反応を得ることができます。

全てが文章だけのサイトだった場合、
無意識にサイトに居心地の悪さや疲労を感じ閉じてしまいますが、

ぱっと見て内容が分かりやすい画像やおもしろい画像が設置されていると、
私たちはつい続きを読みたくなってしまうものです。

分かりやすく記事に関連したアイキャッチ画像を設置し、
ユーザビリティの高いサイト運営を行っていきましょう!

Auto Post Thumbnailの設定方法

それではまず、『Auto Post Thumbnail』のインストールと有効化を行いましょう。

Auto Post Thumbnail、使い方、アイキャッチ画像

参考記事:WordPressにプラグインをインストールする方法

有効化が無事完了したら、
ダッシュボード設定Auto Post Thumbnail』へと進み、
当プラグインの設定画面へと進んでいきます。

Auto Post Thumbnail、使い方、アイキャッチ画像

 

設定画面は以下のようになっています。

Auto Post Thumbnail、使い方、アイキャッチ画像

 

赤枠内の『Generate Thumbnails』をクリックすると、
過去に投稿した記事のサムネイル画像の取得が始まります。

投稿記事数が多い場合、時間がかかりますので気長に待ちましょう!

 

Auto Post Thumbnailで設定されるアイキャッチ画像の特徴

『Auto Post Thumbnail』で自動的にアイキャッチ画像を設定してくれるのは分かったけど、何の画像を自動設定してくれるの?と思った方もいらっしゃるかもしれません。

Auto Post Thumbnailでは、投稿した記事に添付されている画像のうち、
最も上部に添付されている画像をアイキャッチ画像として認識&設定を行います。

ですからこの機能を利用して、
『アイキャッチにふさわしい画像を一番上に持ってくる』
ということを意識すると良いかもしれないですね。

記事内に添付していない画像をアイキャッチ画像に設定したい場合、
もしくは上部に表示した以外の画像をアイキャッチ画像に設定したい場合は、
個別で手動で行っていくしかありませんので注意するようにしましょう。

まとめ

今回は『Auto Post Thumbnail』を使って
サムネイル画像をワンクリックで一括設定する方法を解説しました。

こういったプラグインを上手に設定することで
一記事にかかる作業時間が短縮され、作業効率化につながっていきますので、
ぜひ当記事を参考に積極的に導入するようにしましょう。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。