ネットビジネスで継続的に稼ぐためにはスキルが必要!スキルを身につけるには?

ネットビジネスで稼ぐことは非常に簡単ですが、“継続的に”稼ぐことは簡単ではありません。継続的に稼ぐ、とはつまり収入の半自動化のことであり、単発で稼ぐことの連続という意味ではありません。今回の記事では、継続的に稼ぐために必要な考え方について詳しく書いていきたいと思います。

継続的に稼ぐにはスキルが必要!誰にでもできる仕事は「継続」にならない

「お金を稼ぐ」こと自体は誰にでもできます。

アルバイトだっていいし、派遣だっていいし、在宅ワークの単発のおっ仕事だっていいし、
時間や労働力をかければお金を稼ぐ方法はいくらでも存在します。

しかし、「継続的にお金を稼ぐ」となると、話は変わってきます。

上でも書いたように、ここでいう継続は「単発の連続」という意味ではありません。

例えば、女性に人気の在宅ワークにはレビュー、クチコミ、入力など
簡単な作業形式のものがありますが、これらは1件いくら、1文字いくら、というような単価形式なので、もちろん作業をし続ければ報酬はあがってゆきます。

しかし、これは「単発の連続」を示す例であり、
作業をやめてしまえば当然報酬もストップしてしまいます。

また、こういった作業(レビュー、クチコミ、入力など)は誰にでもできる仕事内容であり、
代わりはいくらでもいるわけです。

そういったお仕事は「特別なスキル」が必要なお仕事ではないので、
単価が低い傾向にあり、この仕事だけで大きく稼ごうと思ったら、
ものすごい作業量で、かつ継続的に行う必要があります。

生活に負担にならない程度でお小遣い稼ぎができれば良いという方であれば、
もちろんこれでも問題はありませんが、
「継続的に稼ぐ」方法ということであれば適切とは言い難いですよね。

本当の「継続的」とは作業量を減らす、もしくは作業をしなくても、
変わらず報酬が発生し続けることを指します。

このように頑張れば頑張るほど将来の自分を楽にしてくれる継続的な仕事をというのは、
スキルが必要になってきます。

お金を稼ぐ=価値の提供ですので、安定してお金を稼ぎたい場合は、
スキルを手に入れる他ありません。

スキル=知識+行動

じゃあ、スキルってどういうもの?ということなんですが、
私が思うに、スキルを体得するための方程式は「知識+行動=スキル」であると考えています。

分かりやすい例でいうと、「ホームページ制作」というスキルを持っている人がいるとします。
ホームページを作成するということは、誰にでもできることではないので、スキルに分類されますね。

ホームページ制作を行うには、どんなことが必要でしょうか?

まずは「知識」を得る必要があります。

ホームページ制作に必要な知識には、大きく分けて4つあると言われています。
(All Aboutさんより抜粋)

  • ウェブページを構成する技術的な知識(HTML、CSS、JavaScript、CGI、PHP、SSI、RSSなど
  • ウェブページのコンテンツを作る知識(画像素材、画像加工テクニック、Flash作成テクニックなど)
  • ウェブページをより良くする知識(アクセシビリティ、ユーザビリティ、SEOなど)
  • ウェブページの周辺知識(ウェブサーバやドメインに関する知識、アフィリエイト、アクセス解析など)

まずはこうしたことを勉強し、知識を得ることが必須ですね。

そして、これらの知識を得るだけではもちろん不十分で、
当然ながら「ホームページを作る」という行動が必要です。

色々な知識行動を組み合わせて、ホームページをつくるという経験をたくさんして、
ようやく人に価値を提供することで報酬を得ることができるようになります。

この場合、どちらか一方が欠けていても、「スキル」としては不十分ですから、
ホームページ制作者として継続的に収入を得ることは難しいということになります。

上の例だけではなく、なんにせよスキルを体得したいときには
「知識+行動=スキル」という方程式を忘れないようにしなければいけませんね。

私も、このことを肝に命じながら日々スキルを磨いていきたいと思っています。

最後に

今回の記事をまとめると

  • 継続的に稼ぐにはスキルが必要!
  •  スキル=知識+行動

と、いうことになります。

もしももっと詳しく知りたい方は、
知識ばかりを得て行動しない人はどういう風になっていくか、
もしくは知識があまりないのに行動ばかりした人はどうなっていくのか、
ということを考えて記事にしましたので、こちらの記事もぜひご覧ください。

正しいマインドセットがないと、ノウハウコレクターになるか遠回りをするかのどちらかになる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。