マインドセット

正しいマインドセットがないと、ノウハウコレクターになるか遠回りをするかのどちらかになる?

前回の記事で、正しくスキルを取得するには「知識+行動=スキル」という方程式を頭のなかに入れておく必要があるというお話をしました。今回は、上の方程式を知らずにネットビジネスを始めた場合、どんなことが起きてくるのか?ということを一緒に考えてみましょう。

正しいマインドセットとは、「スキル」に重きを置いた考え方

今回の記事は、前回の続編という形で書いていますので、まだこちらを読んでいない方は参考までにぜひ読んでみてくださいね。

参考記事:ネットビジネスで継続的に稼ぐため必なスキルを身につけるには?

さて、前回の記事及びこの章のタイトルにもある通り、「スキルを習得する」という考え方はネットビジネスをするうえでとても大事になってきます。

復習になりますが、正しくスキルを得るためには「知識+行動=スキル」という方程式を頭の片隅に置いておく必要があります。そしてお金を継続的に稼ぐには、それ相応のスキルがなければ「継続的」には稼ぐことはできません。

継続的でなければ、いくらでもお金を稼ぐ方法はあるわけです。

ですから、あなたがネットビジネスをどんな理由で始めようと、スキルを重視した正しいマインドセットが出来ていない場合、途中で挫折してしったり、投げ出したり、諦めてしまう可能性が非常に高いです。

そこで今回は、「知識+行動=スキル」という方程式がしっかりと理解されていないと、どういう間違いを起こしてしまうことになるのか?というお話をしていきたいと思います。

知識ばかり詰め込んで行動しない=ノウハウコレクター

前回、そして今回の記事でも何度かでてきている、非常に大事な方程式「知識+行動=スキル」。

これがいかに大切なことかというのを理解していただくには、この方程式から外れてしまった場合を例にとると、分かりやすいかもしれません。

知識は豊富なのに、行動しないがために収入がほとんどない人のことをノウハウコレクターと呼びます。ノウハウコレクターについては、下の記事で詳しく解説していますが、いわゆる「勉強ばかりして行動に移さない人」のことですね。

参考記事:ネットビジネスで成果を出すためにはとにかく『行動量』

で、こういったことがなぜ起きるかというと、知識を詰め込むんだことで、すごく学んだ気になってしまうんですね。

私も本が好きで、本を読み終えるとつい理解したつもりになってしまいがちなんですが、これは完全なる自己満足であり、知識を体得するところまで到達するには、やはり「行動」に結びつけていかないといけません。

なぜなら、いくら知識が豊富で博識でも、それを行動に移して実践に生かさなければ、当然、収入には結びつかないからなんですね。

「知識+行動=スキル」の方程式のうち、行動の部分が欠如してしまった例が今回のノウハウコレクターです。行動&実践がないのでスキルは身につかないですし、そうなると当然、報酬も発生しませんね。

知識はないけど行動派=結果は出るけど遠回り

続いて、ノウハウコレクターとは全く逆のパターンをご紹介していきますね。

知識はないけどとにかく行動!というタイプの場合を考えてみましょう。

これは極端すぎる例かもしれませんが、「どうやらアフィリエイトというビジネスモデルが稼げるらしい」と知った人が、あらかじめほとんど知識を得ることなしにどんどんと行動していくと仮定しましょう。

こういうタイプは行動しない人よりに比べれば何倍も収入があがる可能性が高いわけですが、もちろんあらかじめ知識を得てから取り組んでいるわけではないので、あれこれと予想していなかった壁にぶつかります。

壁にぶつかるたびに、解決策をGoogle検索し独自に解決していきます。そして、とうとう月収10万円を達成(スキルを習得)しましたが、ここまでくるのにおよそ1年程度かかってしまいました。

と、いうことになりえるのが、「知識+行動=スキル」という方程式の、知識という項目だけ抜け落ちて行動ばかりしてきた人の例です。

え、これのどこがいけないの?と思った方もいらっしゃるかもしれません。

この場合の問題点は、あまりに時間がかかるということなんですね。確かに、自分流でやったほうがお金もかからないし、壁に多くのぶつかるのは悪いことではないです。

でも、既存のネットビジネスの場合、よっぽど目新しいものでない限りすでにその手法で稼いでいる方というのが必ず存在します。そして、その方法についての情報を書籍化して販売していたり、メルマガを公開していたり、無料あるいは有料レポートを配布している可能性が非常に高いです。

もしも、上のような人があらかじめこういったものを利用して、充分な知識を得てから行動を始めていた場合、『ぶつからずに済んだ壁』というものが数え切れないほどあったはずです。

すると、その壁を解決するのに使った時間を大幅に短縮することができたはずなので、いかに効率の悪い方法で進めていたかということがわかりますよね。

知識の部分をおざなりにしてしまうと、本来かける必要のない労力や、かかるはずのない時間がかかってしまいます。これは、非常にもったいないことです。

「知識+行動=スキル」のうち、知識という項目をおざなりにしてしまう行為は、一言でいうと遠回りなんですね。

どんどん行動するのはとても良いことですが、やはり必要最低限の知識と勉強はある程度は行うべきです。

最後に

今回の記事を簡単にまとめてみると、

  • 知識ばかりで行動しないのはノウハウコレクター
  • 知識なしで行動ばかりでは遠回り

ということが言えるということが分かってもらえたかと思います。

「知識」と「行動」はバランス良く、両方ともしっかり行うことで最も効率良くスキルを習得することができます。

スキルを習得する、すなわち「収入が入ってくる」ということなので、ネットビジネスでお金を稼ぎたい場合には、「知識+行動=スキル」という方程式を頭の片隅に入れておくといいですよ。

画像の説明

関連記事

  1. 人生、変化、痛み

    マインドセット

    人が人生に変化を起こすときは、必ず痛みが伴う|成長痛の法則を理解しよう

    ネットビジネスに限らず、人生になにか変化を起こそうとするとき、人は今現…

  2. トレンドアフィリエイト、マインドセット、スピード感

    トレンドアフィリエイト

    トレンドアフィリエイトにおけるスピード感をもって取り組むことの重要性

    ネットビジネスを行う上で重要なマインドセットのひとつに、『スピード感を…

  3. MacbookAir、Macbook Pro、買い替え、比較、投資方法

    インターネットビジネス

    MacbookAirからMacbook Proに買い替え!2つを比較して考えた有効な投資方法とは

    こんにちは、Hitomiです!この度、全くの初心者時代を支え続けてくれ…

  4. 会社、行きたくない、原因、人間関係、休みたい、朝、どうする

    フリーランス

    会社に行きたくない原因の大半が人間関係!休みたい日の朝はどうする?

    オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家として有名なアルフ…

  5. トレンドアフィリエイト,ライバル調査

    よくある質問

    トレンドアフィリエイト初心者の頃に陥る”ライバル調査”の罠に気を付けよう

    トレンドアフィリエイトアフィリエイトを始めて間もない頃には、ライバル調…

  6. スピード感,結果,ランナーズ・ハイ,成功法則

    フリーランス

    スピード感をもって結果を出そう|ランナーズ・ハイの成功法則

    何事も結果を出すには、最初にグッとがんばって結果を出してしまうのが後々…

PRESENT

Hitomiefu,インターネットビジネス,無料プレゼント,Canvas

MAIL MAGAZINE

MAIL MAGAZINE

Twitter

LINE@

Hitomi、LINE@、登録
  1. PCには全然詳しくないけど、私が誰にでもMacをオススメする理由

    Mac

    PCには全然詳しくないけど、私が誰にでもMacをオススメする理由
  2. 企業,WEB制作,受注,マルエン,実績者,メンバー,杉本さん,インタビュー

    Multi Entrance Studio1

    企業からWEB制作案件を受注したマルエンメンバーの杉本さんにインタビュー!
  3. 賢威7,h1タグ,設定,6.2,バージョンアップ,見出しタグ,構造,変更,解説

    SEO

    賢威7にはh1タグテキスト設定がない?6.2からのバージョンアップで見出しタグの…
  4. 緊急性,重要性,優先順位

    ノマド

    緊急性に踊らされず、物事の重要性を意識して行動しよう
  5. アフィリエイト,種類,トレンドアフィリエイト,サイトアフィリエイト,違い,稼ぎやすさ,比較

    インターネットビジネス

    【アフィリエイトの種類】トレンドアフィリエイトとサイトアフィリエイトの違いと稼ぎ…
PAGE TOP