トレンドアフィリエイトで月収10万円達成するのに必要な記事数と更新頻度は?

トレンドアフィリエイトを始めるとき、やっぱり気になるのは必要な記事数更新頻度ですよね。

トレンドアフィリエイトは奥が深いので、実は記事数だけでは『何記事書けばいくら稼げる』といったような、確実性のあることは言えないというのが本当のところです。

しかし、当然のことながらモチベーションの1つとして、正しい方向性で行った場合これくらいで成果が出る、という指標にあたるものは存在しますので、今回はトレンドアフィリエイトを行う際にひとつの目安になる『記事数』と『更新頻度』について書いていきたいと思います。

月収10万円に必要な記事数は?

まず、トレンドアフィリエイトを実践する方の多くが『月収10万円』というところを最初の目標として目指していきます。

トレンドアフィリエイトでは、ひとつひとつの記事にアクセスを集めるのが特徴なので、やはりアクセスを集めるにはできるだけたくさん記事を書く必要があります。

もちろん、やみくもに記事を書くだけではアクセスは集まらないので、キーワード選定やSEO対策、広告位置などの対策もしていかなければいけません。

今回はそれらの対策を正しく行っているという前提でお話しすると…

トレンドアフィリエイトで月収10万円を達成するには、だいたい200〜300記事が必要と言われています。

多くのトレンドアフィリエイト実践者の体験談などを見ていても、多くの方がこのラインで10万円を達成されていることが多いようです。

ちなみに、私はトレンドアフィリエイトの実践者のなかではかなり手こずった方ではありますが、それでも300記事に到達する前に10万円を達成しています。

 

必要な更新頻度は?

総記事数200~300程度で月収10万円を達成できる、と言われているトレンドアフィリエイトですが、例えば1日1記事という更新頻度でトレンドアフィリエイトを行うと300記事の達成には300日、つまり約1年の月日がかかってしまいますね。

トレンドアフィリエイトでは、Googleからペナルティをくらうというリスクがあるために、できるだけ早めに実績を出してしまったほうが良いという側面があります。

(運営方法にもよりますが、トレンドサイトは運営期間が長いほどペナルティを受けやすくなるとされているからです)

そういったことも考慮すると、1日に3記事を最低ラインとして更新していくと、3ヶ月で270記事を更新できる計算になり、『3ヶ月で10万円を達成する』というのが最も効率的でスピーディに成果が出せる方法、ということです。

しかし、本業がお忙しい方や、記事を書くのにどうも時間がかかってしまうという方も多く、毎日3記事を更新し続けられる方は一握りです。

そういった場合でも、「記事を書くという作業を習慣化する」、「気持ちを切らさないようにする」ために最低でも1記事は更新するように心がけましょう。

 

10万円を達成するのに必要なアクセス数は?

とはいえ、200記事に到達する前に月収10万円の壁を越えていく方も大勢いらっしゃいます。

こういった方々は、キーワード選定だったりタイトルのつけ方、文章の書き方などがとても上手だったりして、一般的に“必要”と言われている記事数に到達しなくても、充分サイトにアクセス数が集まっている状態です。

と、いうことは、もうひとつの目安として覚えておきたいのが『月収10万円に必要なアクセス数』というものですね。

結論からいうと、1日に大体12,000PVを毎日集められるようになると、月収10万円を達成することができるとされています。

これを理解するには、CTR、CPCなどの数値の意味を知っておく必要がありますが、こちらに関しては以下の記事で詳しく解説しています。

参考記事:月収10万円に必要なPV数、CTR、クリック単価を解説

結局、記事数が少なくても月収10万円を達成していく方というのは、少ない記事でもひとつひとつがアクセスを集められる記事になっているということなので、これはとても理想の形なんですよね。

ですので、早い段階から正しい方向性で記事を書き、短期集中で成果をあげていくことをイメージした方が、アクセスが集まらない苦しい期間を早く乗り越えることができますのでオススメですね。

まとめ

・月収10万円に必要な記事数は200〜300記事
・月収10万円に必要な記事の更新頻度は毎日3記事(3記事は無理でも最低1記事)
・月収10万円に必要なサイトのアクセス数は1日12,000PV

これらの数字をひとつの指標にして、記事更新頑張っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。