ネットビジネスの成功率が低い?その理由と成功方法を徹底解説

ネットビジネスは、“成功率が低い”という統計が依然として出ているようです。

ネットビジネスを始める前から『実践者の95%が5,000円も稼げていない』なんていう統計を聞かされたら、自分が稼げるようになるなんて到底思えないですよね。

ネットビジネスで稼げるようになった私が感じる、『実践者の95%が5,000円も稼げていない』という統計に関する誤解と、成功率が極めて低いと言われているネットビジネスで、どうやったら思うような成果を上げることができるのか、というお話をしていきたいと思います。

「副業」というところに意味がある

私は大学卒業後、時代に流れ流されるままに大手商社(100年の老舗企業)に就職しました。

感じ方は人それぞれだと思いますし、誰を否定するつもりもないですが
私の思い描く「幸せな生活」と就職した先での毎日は、ほど遠いものでした。

私は昔から、人一倍『人生はたった一度きり』という想いが強い性格だったので、
なにかをして後悔することはともかく、なにかをしないで後悔するのだけは、嫌でした。

だから…間違えても、失敗しても、遠回りをしてもいいから
一度きりの人生思いっきり好きなことをしよう!と思いました。

このときちょうど読んでいた本田直之さんの本から学んだ生き方で、
「20代のうちにマルチキャリアを構築しよう」という1文がありました。

初めて見たとき私は「これだ!」と思いました。

それはつまるところ、自分の将来を見据えたうえで新しいスキルを手に入れ、
自分の手で新しいキャリアを創り出すこと。

でも、「マルチキャリア」というくらいですから、
いきなり起業したり無茶な賭けをするのではなくて、

本業の傍らで自分で小さなビジネス、収入の流れを創っておくこと。

これが自分の毎日を彩る「マルチな生き方の始まり」だと思っています。

ネットビジネスの成功率は低い?

ネットビジネスは、一般的に『成功率が低い』と言われています。

とある一節によると、トレンドアフィリエイトと呼ばれる、
最も初心者が稼ぎやすいと言われている方法でも

実践者の95%が5,000円も稼げていない』んだそうです。

しかし、この説はかなり情報の発信元が曖昧で、本当にこの統計がとられたのかも定かではないですし、仮に正確に計った統計だとしても、かなり前の情報であることは間違いありません。

現在は、95%よりはだいぶ割合も下がってきていると思いますし、個人的には5,000円稼げたら、もう『ネットビジネスは稼げる』ことがわかっているので、もう少し頑張れるはず..ということで、現実的には『実践者の80%が1円も稼げない』くらいで考えておいて良いのではないかと思います。

細かな数字はさておき、ネットビジネスは成功率が低いことは間違いありません。そしてこれは、ネットビジネスの参入障壁が低いことが大きな原因だと思います。

初期費用などのリスクが低いことから『仮に失敗しても、成功しなくてもせいぜい数千円の損失』なわけです。

参入障壁が低いことはネットビジネスの最大の魅力ではあるものの、一方でこの危機感のなさが、圧倒的に実績者が少ない理由でもあると考えられますね。

また、会社が学校と違って誰かに監視されていたり、強制されたりする力が働かないのも、大きな理由であると言えます。基本的に人間はメンタルが弱い生き物ですから、責任がかぶらないことに対して努力し続けるという行為は難しいことなのかもしれません。

 

じゃあ、もうすでにネットビジネスで稼いでいる人、大きな成果をあげている人は、一体どういう人達なのか?というと・・・これはズバリ、『正しい行動をし続けてきた』だけなんですね。

正しいマインドセット、知識、投資を行って、ひたすら行動を継続してきた人たちは、100%稼げています。これは、私が所属していたコミュニティでも皆さんそうでしたし、私自身もそうでした。

逆にいえば、正しい方法さえ知ってしまえば、実はネットビジネスというのは100%稼ぐことができるビジネスです。特にこれを如実に表しているのがトレンドアフィリエイトという手法です。

こんな事実があるにも関わらず、未だにネットビジネスは成功率が低いと言われていますし、参入したものの少しも稼げずフェードアウトしてしまう方がほとんどという事実はなんとももったいないですね。

『成果』としてのひとつの目安が“10万円”

ネットビジネスの世界でひとつの目安になっている“成果”として月収10万円というラインがあります。

これは一度達成すると、あとはほとんど手をつけずとも
自動で次の月も10万円が入ってくる仕組みづくりが出来た、という証でもあります。

よくよく考えると、10万円の自動化って普通にすごいですよね^^;

本業プラスαで10万円ですから、生活もちょっとリッチになります。
なにより、10万円であれば自分でちゃんとビジネスを創ったと堂々と言えるラインでもありますね。

で、なんとかここまでくると、そこから先はまた可能性が広がっていきます。

そのまま10万円を継続的に稼ぐようシフトしていくのか、
それともこれは“ひとつの実績”としておいて、次のステップにいくのか・・・
という選択を、できるようになります。

そしてなによりも、今よりもあなたの生活が輝き始めることが実感できると思います。あなたたもまずは、この月収10万円を目指してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。