仕事は頑張らなきゃという考え方を捨てて、頑張らない生き方を目指そう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
仕事、頑張らなきゃ、頑張らない生き方

仕事に対する価値観は人それぞれかと思いますが、私は仕事というのは自己実現の一貫にすぎないと考えています。なので、そのために頑張るのは充実感につながるため大いに良いと思いますが、悩んだり苦しんだりするほど頑張らなくても良いんじゃないの?という風に思います。

なんのために働くのか?を考える

仕事でのストレスや悩みから精神的に苦しんだり、うつ状態になる方は後を絶ちません。

仕事に対する価値観はひとそれぞれだと思いますが、
そもそも『仕事』というのは人生をより充実させるためにあると考えておきたいものです。

私たちは仕事をするために生きているわけではなく、
幸せに生きるために仕事というものが存在しています。

なので、仕事のしすぎでプライベートの時間が全くないとか、
仕事の悩みで夜も眠れないとか、精神的に参ってしまうというのでは、
そもそもの目的からして本末転倒なんじゃないかと思います。

頑張らなくて良い。あなたらしくいよう。

ゆとり世代代表みたいな価値観ですが(笑)
頑張りすぎて自分らしさを失うくらいなら、別に頑張らなくて良いと思います。

組織に属していると、

人間関係の悩みに苦しんだり、
周囲の雰囲気に飲まれたり、
古い価値観を押し付けられたりして

『自分らしさってなんだっけ?』と思ってしまうこともあるでしょう。

会社にも色々な組織があると思うので、一概には言えませんが
この社会では、まだまだ個性を尊重してくれる企業はそう多くありません。

あなたが自分らしくいようとすればするほど、
組織は別にそんなことを望んではいないので、
まるで杭を打つようにあなたがあなたらしく輝こうとするのを阻止してきます。

なぜなら組織には、時の流れが止まったかのように
一昔前の価値観を振りかざしてくる大人がたくさんいるからです。

それに対して抗おうとすると段々苦しくなります。
だから頑張らなくて良いし、気軽に身構えましょう。

個性的であることのほうが何倍も素敵だと思いますよ。

頑張らない生き方

昨今、Youtuberという職業が大いに話題になっていますね。
最近の小学生は『将来の夢はYoutuber』という子供も少なくないようです。

そんな時代に対しどのように感じるかは
皆さんがそれぞれ思うところはあるでしょうけれど、
これもまた個性の時代の象徴であると私は思っています。

Youtuberというのは、基本的に
自分が興味があって大好きなことを発信し、
それに対し共感してくれる人やファンを募って集客し
広告収入でお金を稼ぐというビジネスモデルです。

つまり、『自分の大好きなこと』が仕事になる時代なんですよ。
しかも、下手したら会社員より何倍もお金を稼げてしまうわけです。

そんな時代ですから、あなたが本当に自分らしくいようと思ったら
いくらでも好きなことをして生きていく手段があるということを覚えておいてくださいね。

他の記事でも書いたことがあるのですが、
私も恐らく日本の高度経済成長期に生まれ育っていたら
急成長する企業に入社してそこで何十年も頑張って勤めていたと思います。

そうすれば給料も良いし、ボーナスもたくさんもらえるし、
退職金もたくさんもらえるし、将来安泰なので。

でも今は企業の存在自体が弱まってきている。
組織よりも個人のチカラが強くなっている時代だから、起業家という選択をしました。

それぞれの時代に則した生き方、働き方というのがあります。

そのようにして考えていくと
今の時代はまさに『頑張らなくていい』時代だと思いますから、
時代にアンテナを張って、1番あなたらしくいられる仕事を探してみても良いですよね。

みんな『頑張らなきゃ』と思いすぎている?

真面目な方であればあるほど、
頑張らなきゃいけない』と思っている傾向があります。

確かに『忍耐』とか『我慢』とかそういう言葉は
その人のストイックさが垣間見えて、一見美しいものに感じます。

だけど、頑張る必要のないことも実はたくさんあります。
我慢する必要のないこともたくさんあるものですよ。

好きなことを目指してやってみよう

仕事を仕事として割り切ることもまた素晴らしいと思います。
が、今や好きなことをお金に変える手段がいくらでも見つかる時代です。

敢えて思いっきり自分の好きなことを追求してみても良いんじゃないでしょうか。

先程もお話した通り、
なんとなく周囲に流されて夢を諦めてしまうほうが
自分らしく生きていくことよりよっぽど簡単なんです。

満員電車に揺られて生気もなく生きている大人より
好きなことをして、夢に向かってがむしゃらにやっている人のほうが
素敵なんじゃないかなって思います。

趣味の延長に仕事が待っていることも珍しくないですから、
心がワクワクして止まらないことをワークライフにできるよう、動き出してみませんか?

私のサイトではインターネットビジネスを初めとして
個人がPC1台で生きていくための武器として
ブログのマネタイズ方法や、DRMというビジネスを提供していきます。

ぜひぜひ一緒の理想の人生を追いかけていきましょう。

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2017/01/28

SNSでもご購読できます。