私が今のビジネスサロンに入って心から良かったと思ったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ビジネス、サロン、コミュニティ、メリット、おすすめ

今から1年半ほど前、私は今のビジネスサロンに参加しました。当時はそこまで深く考えていなかったけれど、今振り返ってみると、本当にコミュニティの存在の大きさを実感します。

この1年半、大きく成長した

昨年の8月、ほぼ独学で稼いだ月2万円くらいのブログ収入がありました。

副業ながら『もう少し真面目にビジネスをやろう』と思い、
今のビジネスコミュニティに参画することを決めました。

当時はまだ、ビジネスを教えてくれる指導者、
いわゆる“メンター”と呼ばれる存在への投資意識はありましたが
コミュニティ』に対する必要性はそこまで深く考えていませんでした。

私にとっては初めてのビジネスコミュニティなので
当然といえば当然なのですが‥。

私は幸いにも素晴らしいメンターに教えを乞うことができ、
また同じコミュニティの仲間にも本当に恵まれました。

そのおかげで当初の予想以上のスピードでビジネスが軌道に乗り、
そのコミュニティに入ってからなんと半年で会社員を卒業することができたのです。

成長し続けなくては意味がない

とても大切なことなので敢えて最初にもってきましたが、
ビジネスにおけるコミュニティは決して安住の場所ではありません

コミュニティに属する理由は人それぞれかもしれませんが、
私の場合は、ちゃんとビジネスの成果に直結しなくてはならないという
一種の焦りのようなものが常にあります。

今はコミュニティに入って2年ほどが経ち
すっかり居心地が良くなって『ホーム感』がありますが、
もちろん、それでけでは絶対ダメなんですよね。

成長できる場でなくてはならないと思っています。

でも、幸いなことに今の私の所属するコミュニティは、
メンターも、メンバーも、周りがすごいスピードで成長しているので
相変わらず刺激を受けながらビジネスをすることができています。

そうでなくては意味がないし、
ただの安らぎの場と化してはならないという意識は常にもつようにしています。

コミュニティのパワーはすごい

上述のような意識をもっていることを前提に、
それでも私はビジネスにおける“コミュニティ”のパワーはすごいと思います。

具体的にどんな風に自分が成長できたのか、改めて振り返ってみました。

1.メンターへの絶対的信頼

今の私のメンターはノジーさんですが、
ノジーさんはノウハウのみに限らず、
ビジネスをしていく上で大切なことを本質から教えてくれた方です。

ビジネスをしたいくうえでは『ノウハウ』で
コミュニティやメンターを選択する方も多いと思いますが、
もっと広い視野をもち、あらゆる相談が出来る人をメンターにした方が良いです。

なぜならビジネスとは、ほとんどイコール人生に近いものがあります。
起業家は、日常生活とビジネスがほとんど境がないんですよ。

なので、ビジネスを教えてくれる人の存在というのは
概ね、自分の日常生活の大部分に影響を及ぼす人と考えた方が良いです。

これは大袈裟でもなんでもなく、本当のことです。

だからこそ、絶対的な信頼を置ける人をメンターとし、
そしてメンターに忠実に、素直に指導を受けることが大切ですね。

2.コミュニティの空気感

人は、環境に依存する生き物です。

所属しているコミュニティの環境によっては、
良くも悪くもその影響を大きく受けます。

自分ではある程度の距離を置いているつもりでも、
例えそれが日々のチャットやSNS上のやりとりだとしても、
少なからず影響を受けているということを覚えておきましょう。

せっかくお金を払ったのに、
悪い影響を受けていると思うとゾッとしますよね^^;

それなら、そもそも所属しなきゃよかったということになってしまいます。

でも、コミュニティの空気が良く健全であれば、
良い影響を受けることができ、コミュニティと共に成長することができます。

またコミュニティ自体が成長しているという空気を感じると、
自分も無意識に『追いつこう!』と思って成長しようとします。

英語を身につけようと思ったら、英会話に行くよりも
実際に海外に住んだ方が圧倒的に吸収が早いのは言うまでもないことですね。

ビジネスもこれと同じで、メンバーの方々が活きたビジネスをしていれば
自分もその環境のシャワーを浴びることができ、吸収も早くなるわけです。

特に今の私が所属しているコミュニティなんかだと、
ほとんど毎日、良い成果報告や実績者が生まれていますから、
こういう環境にいると『自分も歩みを止めてはいけない』と、
気持ちが引き締まっている状態を維持することができています。

3.コミュニティメンバーの刺激

言うまでもないことですが、
メンバー同士の刺激は欠かすことのできないメリットです。

『コミュニティ』ですからやっぱり、
自分より稼いでいる方がいたり、あるいは今は自分よりは実績はないけれど
グングン成長している方がいたりしますので、なにより刺激があります。

先程も言いましたが、良い意味で『自分も立ち止まれない』と思えます。

また、コミュニティメンバーというのは、
メンターとはまた違った視点で自分を正す機会を与えてくれたり、
逆に今まで自分では気がつかなった良いところを教えてくれたりします。

それは、指導者とは違い対応な立場での意見であったり、
同じステージで頑張っているからこそ得られる情報があったりするからです。

例えば私の場合だと、同業の仲間の方から
『動画が上手』とか『声が良い』というお言葉を頂くようになり、
それで初めて自分の得意なことが分かることも多々ありました。

あとは最近だと、
『メルマガがすごく良くて、読者にファンが多い』というようなことを
言っていただく機会があったりもしました。

こういうのって、絶対に自分じゃ気がつけないんですよね。

でも周りの方に言っていただくと自信になるし、
自分の方向性や、得意分野などは、
こういった日々の発見から定まることも少なくありません。

なので、メンター1人ではなく
同業の仲間や友達、先輩などから頂く刺激というのもまた
『ビジネスコミュニティ』の素晴らしいところだと思っています。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました。

私が1年以上今のビジネスサロンに所属していて、
良かったと思ったことを、実際の経験も交えてお伝えさせていただきました。

意外と、『コミュニティ』の必要性みたいなものって
語られることが少ないような気もしているのですが
実際には素晴らしいメリットが数え切れないほどあります。

ぜひこの記事を読んでいるあなたもぜひ、ご自身に合ったコミュニティを見つけ、
そのなかで自分の存在感を放ち、成長していけると良いのではないかと思います。

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2016/12/14
最終更新日:2017/01/08

SNSでもご購読できます。