過去記事とこれから書く記事のコメント欄を完全消去する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化

WordPressにはデフォルトで各記事にコメント欄が配置されています。

場合によっては必要のない場合もありますが、
コメント欄の無効化は少し複雑なので、解説していきたいと思います。

WordPressにはデフォルトでコメント欄がある

ご存知の方も多いと思いますが、
WordPressにはデフォルトで各記事最下部にコメント欄が配置されています。

私のように、個人でブログを運営している方にとってはコメント欄は必須ですが、
企業でブログやHPを運営している場合などは
そもそもコメント欄が必要のないことも少なくありません。

外観テーマ編集single.php』から
コメント欄だと思われる箇所をコードごと消去してしまう方法もアリなのですが、
これは、htmlなどをいじったことがない人には障壁が高いです。

一歩間違えたらサイトがグチャグチャになってしまうこともありますので。

しかし!

コメント欄は、設定から無効化することができるのでご安心ください。

これまでの投稿記事においてコメント欄を消す”パターンと、
これから投稿する記事においてコメント欄を消す”パターンがあります。

これから、その両方を解説してまいります。

過去の投稿記事においてコメント欄を消す

既に公開済みの記事においてコメント欄を無効化する方法をご紹介いたします。

まずダッシュボードから『投稿一覧』を選択すると
投稿一覧記事が並んでいるページに入っていきます。

そこで、一括編集を行います。

コメント欄を無効化したい記事にチェックを入れて、
編集』を選択して適用をクリックします。

Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化

すると一括編集の画面に切り替わりますので、


Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化

コメント』の箇所を『許可しない』に変更します。
すると投稿済みの記事からコメント欄が削除されますので、これで完了です。

Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化

また一括編集ではなく個別で記事のコメント欄を非表示にしたい場合、
投稿済みの記事を選択し『クイック編集』で
『コメントを許可』のチェックを外すことで実現できます。

Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化

これから投稿する記事においてコメント欄を消す

続いて、今後投稿する記事にコメント欄を表示しない方法をご紹介します。

ダッシュボード設定ディスカッション』と選択肢、
設定画面のなかの『投稿のデフォルト設定』のなかから
新しい投稿へのコメントを許可する』のチェックを外してください。

Wordpress,個別記事,コメント欄,消去,無効化
これで、以後投稿記事にはコメント欄は表示されません。

ぜひ御社のWebサイト制作の際にお役立てください。

まとめ

今回は非常に簡易ではありますが、Wordpresssのコメント欄を
非表示にする方法を解説いたしました。

コメント欄からは、良い読者様からの声や貴重なご意見をいただくこともありますが、
同時にスパムやイタズラなどに使われリスクを伴うことも少なくありません。

特に近年、ウイルスやセキュリティ上の観点からも、
サイト運営者側もコメントにはシビアになってきたような気がします。

ぜひ、今回の解説記事を参考にしていただき、
WordPressを常に健全な状態で運営できるよう心がけましょう。

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2016/09/05
最終更新日:2016/11/08

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Jhett より:

    It’s about time somoene wrote about this.

コメントを残す