【ネットビジネス】作業に疲れた&モチベーションが上がらないときの息抜き方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ネットビジネス、疲れ、モチベーション、上がらない、息抜き、方法

ネットビジネスで成果を上げるには、愚直な作業が基本となります。

人間関係に疲れたり、好きなように生きたい!と思ってインターネットビジネスを始めたにも関わらず、いざ膨大な作業量をこなしてみると、あるとき突然作業が進まなくなってしまうことが多々あります。

これは、孤独な作業の連続による体力的疲労と、精神的疲労の両方が考えられます。

今回はそんなときの疲労回復方法をいくつかご紹介していきたいと思います。

作業量のバランスを見つめ直す

上述した通り、ネットビジネスである程度軌道に乗るまでは、かなりの作業量をこなす必要があります。

好きなように生きていきたい』、『自由な時間と経済力を身に付けたい』と思いネットビジネスに参入するものですが、いざ一人で膨大な作業量をこなしていると、段々と作業が手に付かなくなってしまうんです。

ビジネス仲間と話していても、皆さん同じ経験があるようです。

『淡々と作業をこなしていくことが大事』という説も一理ありますが、作業のしすぎによる疲労・モチベーション低下を招くようでは本末転倒。

ご自分のモチベーション管理も仕事のうちです。

『モチベーションが高い時の自分』と『モチベーションが低い時の自分』を客観的に観察して、高いモチベーションを維持できるようにしていきましょう!

これまで経験した“疲労回復法”をいくつかご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

体力面の疲労回復法

1,とにかく寝る

睡眠が足りないと、作業が非効率になってしまいます。

作業量を上げるんだ!と意気込んで、睡眠時間を削る方をよく見受けますが、睡眠は人間のパフォーマンスを高めるのにとても大事な休息方法です。

最近疲れているな〜と感じたら、一度アラームをかけずに爆睡してみましょう

自然とすっきり目が覚めれば、作業のパフォーマンスが劇的に向上するかもしれません^^

2,適度な運動

『えっ、体力を回復するのに運動?』と思われたかもしれませんが、作業の合間に適度な運動を挟むことで、リフレッシュできて劇的に回復することがあります。

基本的に、大人でも集中力をキープできる時間は50〜60分程度と言われています。

作業時間を詰めすぎると、肩こりや腰痛の原因になったり、パフォーマンスの低下、極度の疲労を招く結果になってしまいます。

なんとなく集中力が切れてきたなーと思ったら、適度な運動を挟むと良いでしょう。

おすすめは、ウォーキングランニングサイクリングストレッチ軽い筋トレです!

3,趣味に没頭

体力を回復するためには『無理やり脳を休ませる』ことが必要なのかな、と思います。

趣味に没頭しているときは、一時的に脳みそが仕事のことを忘れるので、とても良いリフレッシュになります。

あえて一時的に脳が働かないような工夫をしてみると良いかもしれません。

オススメは好きなバラエティ番組、お笑い番組ですね。

Youtube等の無料動画でも良いので、バラエティを見て少し笑うだけでも、疲労回復に大きな効果をもたらしてくれます。

4,ゆっくり湯船につかる

普段サクッとお風呂に入ってしまう方であれば、疲労を感じたときにはゆっくり湯船に浸かってみると良いですね。

暖かいお湯に浸かることで全身の疲労を緩和してくれますし、汗もかいてデトックス効果もあります。

ちょっといつもより良い入浴剤を使ってみるなど、バスグッズを充実させるのもGoodです!

ネットビジネス、疲れ、モチベーション、上がらない、息抜き、方法

精神面の疲労回復法

1,信頼できるメンターに相談

自分が何か悩んでいることや不安なことがあれば、信頼できるメンターにいち早く相談しましょう。

作業をこなしていて疲れるのは、自分のなかで悶々と悩みや不安を抱えているときです。

そしてずっと一人で悩んでいるときというのは、ネガティブ思考になってしまいがちです。

そういうときは、一人で背負い込みすぎず、メンターにありのままの悩みをぶつけてみましょう^^

大抵、メンターも同じような悩みを通ってきていますので、的確なアドバイスがもらえるかもしれません。

2,心を許せる友人と遊ぶ

疲れているときに、他人に気を使って遊ぶと余計に疲れてしまいます。

なので、気を使わずに思い切りはしゃげる友人と会って、自分の話をしてみましょう。

今まで悩んでいたことがウソのようにリフレッシュできます。

また、他人との会話から思わぬアイデアをもらったり、解決策が見つかったりするものなので、あまり『遊び』に抵抗せず、どんどん外に出て活動しましょう

3,モチベーションの上がる映画を見る

原因はよく分からないけど疲れてやる気が起きないときには、モチベーションが上がる映画を見ることをオススメします。

特に、分かりやすく主人公が幸せになっていく物語だったり、シンデレラ・ストーリーに触れてみるとモチベーションが格段に上昇します。

『こんな人を目指したい』という人物がいれば、その人に関するドキュメンタリーも良いですね。

まとめ

以上が、効果のある疲労回復方法の紹介になります。

あくまで一例なので、ぜひ色々と試してみていただいて、ご自分に最も効果のあるリフレッシュ方法を見つけましょう。

休む』ということも仕事のうちなので、ご自分の心・体と相談しながら常にハイパフォーマンスを発揮できるよう、心がけていきましょう!

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2016/04/03

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. せきちゃん より:

    こんにちは*

    作業に集中するあまり、
    仲間の存在を忘れてしまいそうになって
    勝手に孤独を感じておりましたが

    それ以外の時間を有効活用することの大切さが
    身にしみました。
    ありがとうございます!!!

  2. yoshihiko より:

    こんにちは。
    作業効率の上がらない時間を過ごして嫌々やるよりも、一度断ち切って違うことを思いっきりやってみる。
    そうすると、気持ち良く再開出来る時ってありますよね。
    脳を鍛えるのには有酸素運動も必要みたいですし、体を動かすことなど、別のことも大切ですね!

コメントを残す