エックスサーバーからWordPressをインストールする方法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
エックスサーバー、Wordpress、インストール

サーバー、ドメインが取得できたら、次はいよいよ
WordPressをインストールする方法を解説していきたいと思います。

今自分が行っている作業の意味はよくわからなくても、
ひとつひとつの作業を解説通りに進めていくことが大切です。

いずれも最初のうちは難しく感じられるかもしれませんが、
実際、こういったことの意味がわかってくるのは随分あとになってきます。

ですのでまずはサイトの体裁を整え、記事を書くだけという状態にもっていってしまいましょう。

サーバー契約、ドメイン取得、アドセンス審査通過方法については
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

1.エックスサーバーを新規契約する方法を詳しく解説

2.エックスサーバーから新規ドメインを取得する方法

3.グーグルアドセンスの審査を通過するためのポイントとおすすめ無料ブログ

WordPressのインストール方法を詳しく解説

それでは、最初のところから一緒に進めていきましょう。

まずは、エックスサーバーのトップ画面インフォパネルにログインします。
今回サイトをつくるために契約したサーバーIDの『サーバーパネル』に入ります。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

すると、下のようにサーバーパネルのトップ画面になります。

左下の『設定対象ドメイン』の部分をしっかりと確認し、
今回インストールするサイトに該当するドメインを選んでいきましょう。
(私は初回でここを間違えてとても大変な思いをしました)

すると、右上に『現在の設定対象ドメイン』と出てきますので
これで本当に間違いがないか、①、②、③という順番でよくチェックしておくと良いですよ。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

確認して間違いがなければ、『ホームページ自動インストール』をクリック。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

このようなタブが出てきますので、『プログラムのインストール』を選びましょう。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

WordPress 日本語版インストール設定』と進みます。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

以下の記入項目に入力をしていきましょう。

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

①ブログ名 ブログの名前(後から変更可能です)
②ユーザ名 ログイン時に使うID(後から変更不可)
③パスワード ログイン時に使うパスワード(後から変更不可)
④メールアドレス WordPressからのお知らせ等が届きます

※インストールURL、データベースはそのままでOKです。

 

ここまで終わったら、『インストール(確定)』をクリックします。
以下の画面が出てきますので、URLからログイン画面へ。

IDとパスワードを入力すると、サイトのダッシュボードへ入ることができます。

 

エックスサーバー、Wordpress、インストール

 

ここまで出来たら、サイトの完成です。お疲れさまでした。

まとめ

エックスサーバーからWordpressをインストールすることはできましたでしょうか?

簡単に流れをまとめてみます。

■ エックスサーバーのインフォパネルにログイン
■ サーバーパネルにログイン
■ 対象ドメインを選択後、『自動インストール』をクリック
■ 『Wordpressをインストール』へ進み必要事項入力
■ 間違いがないか確認したらインストール!

いざ自分のサイトが出来上がると、嬉しいものです。
ダッシュボードもぜひ色々と触ってみてくださいね。

ここまで出来たら、Wordpressに賢威をインストールしていきましょう。
詳しくはこちらからどうぞ。

♦︎賢威をWordpressにインストールする方法

では、今回派以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2015/12/03
最終更新日:2017/03/26

SNSでもご購読できます。

コメントを残す