短縮URLが自由に作成できるプラグインPretty Link Liteの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

情報発信などを行うようになると、メールマガジンや外部サイトなどから自分のサイトへリンクを貼り、外部から集客を行う機会も増えると思います。

しかし、元々のリンク先のURLに数字が羅列されていたり、不可解な記号や文字が組み合わさったりしている場合、迷惑メールと判断され正しくメールマガジンが配信されなかったり、ペナルティを受けやすくなってしまいます。

現に、私が昔から好きでよく読んでいる海外の情報発信者の方のメールマガジンがあるのですが、リンク先のURLが上で触れたような不可解な記号が並んでいるのが原因で、迷惑メールに送られてしまっているときが多々あります。

もしもあなたがメルマガを発行するようになったらこの様な事態は絶対に避けなくてはならないので、早いうちにソーシャルメディアへのリンクなどは短縮リンクを作成しておきましょう!

Pretty Link Liteで短縮する必要のあるURLとは?

近年、情報を受け取る側も迷惑メールやスパムなどに敏感になってきています。

怪しいメールやサイトは即スパム扱いになってしまうことも少なくありませんので、そのために『怪しいメール』と思われることのないよう、できるだけの対策を施していくようにしましょう。

その主たる部分となるのが、クリーンな短縮URLを作成しましょう、ということ。

では、どんなURLの場合『Pretty Link Lite』が必要あるのかというと、例えば私のメールマガジン登録フォームのURLを見てみましょう。

 

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

これは、私が普段お世話になっているメルマガスタンド『アスメル』が正式に発行しているメルマガ登録フォームのURLですが、これをよく見ていただくと後ろのほうに【?】や大文字や小文字が混ざり合った複雑なURLになっているのがお分かりでしょうか?

こういったURLは正式なものなので、本来は許されるべきものなのですが、最近はこういっためちゃくちゃなURLがリンクに貼られているとスパム扱いされてしまう事例が多発しています。

当然、『100%スパムメールにされてしまうのか』といえばそんなことはないのですが・・

きちんと発行者に情報を届けたい場合は、こういった無料のプラグインで充分ですので、きちんと対策をしていきましょう。

使い方は非常に簡単!インストールから使い方までを解説

さて、それでは自分の好きなURLを作成できる簡単で超便利なプラグイン『Pretty Link Lite』の解説をしていきたいと思いますので、目を通してみてくださいね。

インストール方法

プラグインの方法は触れるまでもないと思います念のため・・

いつも通り、プラグインの新規追加から<Pretty Link Lite>を検索していきましょう!

 

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

2015年度の<Pretty Link Lite>はこんな感じ。かわいいですね^^

このまま<今すぐインストール>を選んでしまいましょう。

 

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

続いてプラグインを<有効化>すると、このようにダッシュボードに『Pretty Link Lite』の小窓が現れますので、ここまでくれば、短縮URLを作成する準備が整いました!

 

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

好きな短縮URLを作ってみよう!

さて、ここまでできたら実際に短縮URLを作ってみましょう。

私のFacebookのURLは

https://www.facebook.com/profile.php?id=100010560339171

という感じなんですが、これも先ほど説明したように『数字の羅列』なので、これをメルマガのなかにリンクとして貼るにはリスクが高いです。

Facebookのリンクのためにメルマガそのものが迷惑メール扱いになってしまうは無念でなりません^^;

なので、ここでPretty Link Liteを使って怪しくないURLを作成していくことにします。

では、先ほどの小窓のところから入っていきましょう!

そして、上の【Target URL】というところには元々のURL、つまり先ほどのFacebookの複雑なURLをコピペします。

その次に、下の【Pretty Link】という欄に実際に自分が作りたいURLを入れます。私の場合、シンプルに『facebook』と記入しましたが、ここはお好みでOKです^^

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

そこまでできたら、下の<Create>をクリック!

・・これだけです。とっても簡単ですね。作成されたリンクは下の画像にあるように、元々のURLと共に一覧になって表示されていますので、このURLを使いたいときにはコピペして利用すればいいだけです^^

 

ネットビジネス、Pretty Link Lite、使い方

 

こんな感じですね。これで短縮URLが作れてしまいました。

この他にもある便利な機能たち

ここまで、基本的なPretty Link Liteの使い方の解説をしてきたわけですが、このプラグインにはこの他にもいくつかの便利な機能が付帯されています。

リンクが増えてきてゴチャゴチャにならないように管理する

Groups

という機能や、どこのURLからアクセスが流入しているかが知れる

Hits

という上の2つの機能が特に便利で使い勝手も良いかと思います。

この他にもSEO対策に関係する機能などもありますが、変更しなければ悪影響を及ぼすようなものはありませんので、よくわからないという方は、基本的な設定などはいじらなくて大丈夫です。

私は現在、短縮URLは4つ程度に留まっているのでグループ機能等は使っていないですが、皆さんもいずれは使うときがくるかもしれませんので、覚えておいても良いかと思いますよ^^

まとめ

さて、無料かつ便利、ぜひ覚えておきたいプラグイン『Pretty Link Lite』のインストール方法から解説までを行って参りました。単にURLを作成するだけに留まらず、アクセス解析や管理まで無料でできてしまうんだからなかなかのスグレモノですよね^^;

リンクを自分で作成する』という小さな小さなことですが、こういった細かい作業をきちんとやっている人と、おざなりにしてきちんとやってこなかった人では後々大きな差が出てしまいますので、小さなことを大切にしていく癖をつけるようにしましょうね。

それでは、今回はここまでで失礼します。最後までご覧頂き、ありがとうございました!

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2015/11/23
最終更新日:2016/09/21

SNSでもご購読できます。

コメントを残す