YouTubeマイチャンネルのトップページ『チャンネルアート』の作り方を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
YouTube、マイチャンネル、トップページ、チャンネルアート、作り方、解説

YouTubeをマーケティングに有効活用するには、自
分だけのチャンネルである『マイチャンネル』を作成すると思います。

いざ、マイチャンネルのトップページを作ろうとすると・・?
あれ?サイズがなんかおかしい?と、疑問に思う方も少なくないと思います。

そこで今回は、マイチャンネルのトップページを上手に作る方法を解説したいと思います!

YouTubeマイチャンネルトップページを作成しよう!

マイチャンネルを自分の好きな画像に設定して見栄えを良くすることは、
ブランディングの効果にもつながります。

デフォルトでは簡素なグレーの画像なので、ここは自分らしい画像に設定したいところですよね。

では、マイチャンネルのトップページ作成方法に解説に入っていきます。

まずGoogleにて自分のアカウントに入り、
設定したいチャンネルのトップページに行きます。

チャンネルのカーソルを合わせると右上に鉛筆マークが現れますので、クリックしましょう。

すると、<リンクを編集><チャンネルアートの編集>と2つの選択肢が出てきますので、
今回は<チャンネルアートの編集>を選んでいきましょう。

すると、チャンネルアートに設定する画像のアップロードを促される画面に切り替わります。

 

YouTube、マイチャンネル、トップページ、チャンネルアート、作り方、解説

 

右下に薄い文字で、『チャンネルアートの推奨サイズ2560×1440』と書いてありますね。

言われた通りそのサイズでアップロードしてみると・・・

 

YouTube、マイチャンネル、トップページ、チャンネルアート、作り方、解説

 

おっと、気球のきれいなところが全然写っていません・・・

この『チャンネルアートの推奨サイズ2560×1440』というのは実は、
Youtubeチャンネルをテレビで見たときにトップページが綺麗に写るサイズなのです。

なので、YouTubeでトップページを見ると、
こんな風に一部分だけが切り取られたような中途半端な感じになってしまうんですね。

でも、実際のところYouTubeからリンクで飛んで来る人の方が多いでしょうから、
ここはYouTubeで見たときのサイズで綺麗に画像が見えるようにしたいです。

YouTubeのトップページにピタっと収まるサイズは、『2560×423』がジャストサイズ。

このサイズに収まるように、トップページに表示させたい画像を作成していきましょう。

アップロードするときには『2560×1440』サイズで

上で説明してきたように、YouTubeから訪れた人が見てしっくりくるトップページのサイズは『2560×423』がジャストです。

しかし、ここで1点注意があって、

“画像をアップロードするには『2560×1440』”のサイズが必要ということです。

なので、自分の設定したい画像を作ってしまって、
その画像を『2560×1440』サイズの背景に貼付けてアップロードするか、
もしくは最初から『2560×1440』の背景の上に『2560×423』に収まるように画像を作成するか、どちらかの方法で行いましょう。

ちなみに、Photoscapeで私がチャンネルアートを作ったときはこんな感じに仕上がりました。
参考までに。

 

YouTube、マイチャンネル、トップページ、チャンネルアート、作り方、解説

 

周りの白い部分が『2560×1440』で、真ん中の色の付いた部分が『2560×423』ということですね。

これをアップロードすると・・・

 

YouTube、マイチャンネル、トップページ、チャンネルアート、作り方、解説

 

こんな感じで、ようやくピッタリはまりました!

以上が、YouTubeのチャンネルアートを作成する方法でした。

自分だけのオリジナルトップページを作成して、
訪れた人がつい見入ってしまうようなマイチャンネルを作成していきましょう(^^)

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2015/11/07
最終更新日:2016/09/06

SNSでもご購読できます。

コメントを残す