Gmailアカウントを新規取得する方法|Googleをビジネスに存分に活用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ネットビジネスを本格的にはじめるに当たって必ずやっておきたいことのひとつに、『Googleのアカウントを取得する』というものがあります。Googleには、ビジネスをする上で必要不可欠な様々なツールが揃っているので、それらを無料で利用しない手はありません!

とにもかくにも、まずはGoogleでネットビジネス用のアカウントを作成していきましょう。

Googleのアカウントを取得しよう!

ではでは、早速Googleのアカウントの取得に取りかかっていきましょう。

まず、Googleで『Gmail』と検索し、Gmailの作成画面に入っていきます。

スクリーンショット 2015-11-07 17.58.44

 

すると、こんな画面に切り替わりますので、<アカウント追加>をクリックしていきましょう。

 

スクリーンショット 2015-10-19 21.33.34

 

続いて、必要項目を記入する画面になりますので、作成するアカウントに関わることを記入していきます。

この画面ですね!

 

Google アカウントの作成

 

以下の項目を記述

画面右側の、入力窓に以下の情報を入力していきましょう。

■ 名前(姓・名)
■ メールアドレス
■ パスワード
■ 生年月日
■ 性別
■ 携帯電話(任意)
■ 現在のメールアドレス(任意)
■ 書かれた番号を入力
■ 国の指定

ここまでできたら、右下の<次のステップ>ボタンをクリック!

 

スクリーンショット 2015-10-19 21.39.37

 

この画面が出てきたら、アカウントの取得は完了です!

下の方にある<Gmailに移動>を押せば、新しいアカウントのメールボックスに入れますので、そのメールボックスをビジネス用にどんどん活用していきましょう。

 

アカウントは何個でも作成可能!用途に応じて使い分けよう

Googleでは、アカウントをいくつでも作成することができます。

最初の方は、そこまでGmailを何個も作る必要性を感じないのですが、色々な人のメルマガを購読したりするようになると、一日にものすごい数のメールが届きます。

これをプライベート用とごっちゃにしていると、ビジネス以外の大事なメールを見落としたりするようになってしまいます。なので、

♢ プライベート用
♢ ビジネス用(メルマガ登録用、メルマガ発信用、情報発信用など)

という風に、情報がごちゃまぜにならないよう整理しておく癖をつけておきましょう。

くれぐれも、パスワードの混同にはお気をつけくださいね!

無料メールマガジン

画像の説明

公開日:2015/11/07
最終更新日:2016/09/06

SNSでもご購読できます。

コメントを残す